春のディズニーランドの子供の服装と持ち物はどうする?3月・4月・5月のおすすめコーデをご紹介

 

春のディズニーランドの子供の服装と、子連れで行くときの持ち物についてご紹介します。ディズニーランドの、3月・4月・5月の子供のおすすめコーデもまとめてみました。

 

春のディズニーランド、イースターなどのイベントもあって楽しみですが、その一方で迷うのが服装ではないでしょうか。

 

・春のディズニーランドはどんな服装にしたらいいの?
・この時期に子連れならではの必要なもの(持ち物)ってなに?

こんな悩みを解決していきます。

 

我が家も子供が3人いるので、ディズニーランドに行くときには

「いかに必要なものをコンパクトにできるか(持ち物を最小限にできるか)」

を考えてしまいます。

 

なので、子供の服装や持ち物に悩む気持ち、とてもよくわかります!!

 

この記事は、こんな人におすすめです♪

  • 春のディズニーランドの子供の服装が知りたい
  • 3月・4月・5月それぞれの時期に、子供におすすめの服装が知りたい
  • 春のディズニーランドに子連れで行くときの持ち物が知りたい

 

せっかく春にディズニーランドに行くのですから、お子さんもばっちりかわいい服装にしてあげたいですよね。

とはいえ、かわいさや見た目重視にしてしまって、「暑い」「寒い」などの理由で楽しめなかったら残念でなりません。

この記事を読んで、ぴったりのコーデを見つけてくださいね。

 

この記事では下記のことがわかります。

  • 春のディズニーランドの子供の服装
  • 3月・4月・5月のディズニーランドの子供の服装
  • 子供連れならではの持ち物

ディズニーランドを楽しむためにも、ぴったりの服装を決めることができます。

それでは早速、詳しく見ていきましょう♪

3月(上旬・中旬・下旬)ディズニーランドの子供の服装

 

まずは、3月のディズニーランドの子供の服装をご紹介します。

3月上旬・中旬・下旬、それぞれの服装について、まとめてみました。

3月のディズニーランドの気温と天気は?

 

子供の服装を選ぶ前に、まず知っておいてほしいのがこの時期のディズニーランド周辺の気温と天気です。

大まかな気温がわかれば、服装の目安もつきやすいですよね!

 

ディズニーランドの公式サイトに記載されている3月の気温と天気はこちら。

平均最高気温 12.7℃
平均最低気温 5.5℃
降水量 105.2

こうしてみると、3月はまだまだ寒いことがわかりますね!

 

なんとなく3月と聞くと「春で暖かい」イメージがありますが‥この気温を見る限りだと、春の薄着で行くのは危険だと言えるでしょう。

 

3月のディズニーランド服装のポイントは防寒

 

先ほど紹介した「3月の気温と天気」からも分かるように、3月のディズニーランドの服装は、「防寒」を意識することが欠かせません!

 

ディズニーランドは海からの風が強く、体感温度は-5℃になるとも言われているんです。

特にディズニーランドは朝早くから並びますし、夜までいることも多いもの。

 

朝晩はかなり寒いので、やはりお子さんも防寒対策はしっかりと行っておきましょう。

  • ヒートテックなどの機能性インナー
  • レギンスやタイツ
  • 長袖
  • ダウン

 

子供は大人よりも体感温度が+1℃と言われていますが、それを踏まえてもまだまだ寒いです。

ヒートテックなどの機能性インナーはもちろん、スカートやズボンの下にレギンスやタイツを履かせるなど、できるだけ肌を出さなくてすむ服装がおすすめ。

 

上着は、ダウンなど冬のものでOKです。

 

3月上旬の子供のディズニーランドコーデ

出典:WEAR

3月上旬はまだかなり寒いので、なるべく肌を出さないようなコーデがおすすめ♪

 

3月中旬の子供のディズニーランドコーデ

出典:WEAR

3月中旬もまだ寒いので、防寒必須です!

 

3月下旬の子供のディズニーランドコーデ

出典:WEAR

3月下旬は昼間は暖かいこともあるので、上着や小物などで調節できる服装がおすすめですよ。

4月(上旬・中旬・下旬)ディズニーランドの子供の服装

 

続いて、4月のディズニーランドの子供の服装をご紹介。

4月上旬・中旬・下旬、それぞれの服装について、まとめてみました。

4月のディズニーランドの気温と天気は?

 

4月のディズニーランドの気温と天気はこちら。

平均最高気温 17.6℃
平均最低気温 10.0℃
降水量 108.4

3月と比べると、だいぶ暖かくなりますね。

日によっては、最高気温は20℃を超えることも!

 

しかし逆に、最高気温が10℃程度の寒い日もありますので、事前に気温や天気は必ず確認しておきましょう。

 

晴れて風のない日なら、薄手の長袖1枚や場合によっては子供は半袖で過ごせるような日もありますが、最高気温が2ケタに満たないような寒い日もあるので、服装選びも難しい時期ですね。

4月のディズニーランド服装のポイントは温度差

 

4月のディズニーランドは、朝晩と日中の温度差が非常に激しい時期でもあります。

昼間はポカポカ暖かくて薄着で過ごせていても、暗くなると一気に寒くなることも少なくありません。

 

また、「昨日はあんなに暖かかったのに‥」ということも多いですから、服装選びはとても難しいですね。

昼間だけディズニーランドに行くのならいいですが、大抵は朝早くからパーク前に並び、閉園まで遊んできますよね。そうなると、服装は脱ぎ着のできるもの、温度調節のできるものであることが必須です。

 

  • ヒートテックなどの機能性インナー
  • レギンスやタイツ
  • 長袖
  • パーカー(脱ぎ着しやすいもの)
  • 薄手のアウター
  • ブランケット

 

昼間暑ければ脱げるような、レギンスやパーカーを着せていくことをおすすめします。

また、持ち運びできるタイプのブランケットを持っていくと、朝晩の寒さにも対応できるのでおすすめです。

 

4月上旬の子供のディズニーランドコーデ

出典:WEAR

4月になると昼間は暖かいので、上着なしでも過ごせる日も増えますね。

 

4月中旬の子供のディズニーランドコーデ

出典:WEAR

4月中旬はだいぶ暖かい日もあるので、脱げるようなコーデがおすすめです♪

 

4月下旬の子供のディズニーランドコーデ

出典:WEAR

この時期になると、脱ぎ着できる服装が良いですよ~!

5月(上旬・中旬・下旬)ディズニーランドの子供の服装

 

5月のディズニーランドの子供の服装をご紹介します。

5月上旬・中旬・下旬、それぞれのディズニーランドの子供の服装は、こちらです♪

 

5月のディズニーランドの気温と天気は?

 

5月のディズニーランドの気温と天気は、どうなのでしょうか。

平均最高気温 21.5℃
平均最低気温 14.5℃
降水量 123.0

5月になると、だいぶ暖かくなりますね!

 

平均気温だとそこまでではありませんが、日によっては25℃以上の夏日になることもあるでしょう。

大人でも汗ばむ陽気になることもあるので、子供は余計に暑いと感じるかもしれませんね。

 

朝晩の冷え込みもそこまで激しくなることはないので、朝から晩までいることを考えても過ごしやすい時期ですよね~!

私も、子連れで行くなら5月が一番好きです(笑)

5月のディズニーランド服装のポイントは暑さと紫外線対策

 

5月のディズニーランドは個人的には一番過ごしやすくておすすめの時期なのですが、気を付けなくてはならないことも。

それはずばり、「熱中症対策」と「紫外線対策」

 

5月はいきなり暑くなる日もあり、まだ体が暑さになれていないことから、1年のうちで最も熱中症に注意が必要な時期なんです。

特に子供は背が低く、コンクリートからの照り返しを得やすいため、大人よりも熱中症になりやすいんですよ。

 

さらに、5月は紫外線も強いので、紫外線の対策もしっかりしておきましょう。

 

  • インナー
  • 半袖+長袖パーカー
  • 帽子
  • 汗拭きタオル
  • 日焼け止め
  • 飲み物

 

汗をかくことを考慮して、インナーは必ず着せてくださいね!

また、帽子などの紫外線対策アイテムも忘れずに。

 

5月上旬の子供のディズニーランドコーデ

出典:WEAR

5月になると、だいぶ薄着でもOKになります。

念のため、羽織れるものを1枚持っていくのが欠かせません。

 

5月中旬の子供のディズニーランドコーデ

 

出典:WEAR

薄手の長袖1枚、もしくは暖かい日なら半袖でもOK!

 

5月下旬の子供のディズニーランドコーデ

出典:WEAR

この頃になると、子供は半袖スタイルが圧倒的に多くなります!

朝晩のために、薄手のシャツなどを用意しておくと、さらにgood。

春のディズニーランド:子供がいるときに必要な持ち物は?

 

最後に、春のディズニーランドに子供と行くとき、必要な持ち物についてご紹介します。

荷物はできるだけ少なくしたいものの、必要なものを忘れてしまって楽しめないのも嫌ですからね。。

 

自分のお子さんの年齢などによっても多少は変わりますが、ぜひ参考にしてみてください!

春におすすめの持ち物

 

  • 子供が小さい時は迷子防止グッズ
  • マスク(花粉症の人)
  • 履き慣れた靴
  • レインコート

 

春休みやゴールデンウィークとかぶり、ディズニーランドの来場者数もかなり多いです。お子さんが小さい場合や、歩き回りたい年頃である場合、一番怖いのが「迷子」でしょう。

ハーネスなどの迷子グッズをおすすめします。

ディズニーなので、ミッキーハーネスなんていかがですか。店舗をクリックすると、他のデザインのハーネスもご紹介してあるのでぜひご覧くださいね。

 

一言で「春」といっても、3月と5月では気温なども全然違います。

3月はまだまだ真冬の装いでOKですが、5月になると暑さ対策が必要になりますからね。

月別持ち物もご紹介しておきます♪

 

3月におすすめの持ち物

 

  • ダウン
  • ネックウォーマー
  • 手袋
  • ブランケット
  • 足首ウォーマー

 

ブランケットは荷物になりやすいので、コンパクトにできるもので温かいものがいいですよね。
おすすめはこちらのブランケット

 

 

 

軽さではこちらは一番オススメ♪

 

4月におすすめの持ち物

 

  • 薄手のアウター
  • パーカー
  • ブランケット
  • 帽子

 

5月におすすめの持ち物

  • 汗ふきタオル
  • 帽子
  • 日焼け止め
  • 水分補給できるもの
  • 熱中症対策のタブレットなど

 

日焼け止めは親子で使える無添加の日焼け止めがおすすめです。
日焼け止めって、結局1年で使い切れな買ったりするから、無添加でお肌に優しいものを親子で使うとコスパ的にもいいですよね♪

 

口コミを見ると

  • 親子で1本使い切りましたが肌荒れなしのためリピートします
  • 使用感もよく子供も嫌がりませんでした
  • 思っていたより小さめですが持ち運びにいいです
  • ベタつき無く、サラッとしたつけ心地

 

容量が小さめですが、日焼け止めって1年で使い切ったほうがいいっていうので、親子で使うにはいいのかななんて思います。つけ心地は子供も嫌がることなく、サラッとしているところがいいですね。

春のディズニーランド子供の服装まとめ

春のディズニーランド、子供の服装についてご紹介しました。

まとめると、

  • 3月のディズニーランドは防寒対策が必要
  • 4月のディズニーランドは温度差に対応できるものを
  • 5月のディズニーランドは暑さと紫外線対策を
  • 持ち物は子供の年齢に合わせて考えよう

となります。

 

春は過ごしやすい季節というイメージがありますが、朝晩と日中の温度差が激しかったり、暑い日と寒い日が交互に来たりなど、なかなか服装が決まらないこともしばしば。

しっかりと天気予報などをチェックして、1日中ディズニーランドを満喫できる服装を選んでみてくださいね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です